MENU

フラワーエッセンス

花の波動水ともいわれるフラワーエッセンスは、身体をとりまく生体エネルギー(オーラ)に作用して、感情のアンバランスや心の滞りを調整し、誰でも手軽に自己ヒーリングに活用することが出来ます。

花の波動水ともいわれるフラワーエッセンスは、身体をとりまく生体エネルギー(オーラ)に作用して、感情のアンバランスや心の滞りを調整し、誰でも手軽に自己ヒーリングに活用することが出来ます。

花療法フラワーエッセンスセラピー

初回40分2,000円
1回20分1,000円

あなたに必要なお花をカードを使って診断し、傷付いた感情を癒すお手伝いをします。

心の相談(延長含)

15分につき
(最長60分)
1,000円

あなたが今かかえている、心の問題について何でも話してください。
(仕事、家庭、人間関係など)

フラワーエッセンスの種類

(表示はすべて税込)

FESフラワーエッセンス
各種 7.5ml 2,376円

 103種類のお花の特性があなたの内的意識の変化をサポートします。

フローリッシュフォーミュラ・スプレイ
30ml 3,888円

ビギナーの方には使いやすいブレンドタイプです。

ヤロー環境フォーミュラYESスプレイ
30ml 3,888円 / 59ml 5,400円

様々な環境ストレスからあなたを守ります。

その他関連商品もございます。詳しくはお問い合わせください。

フラワーエッセンスについての講座

入門 100分3,000円
基礎Ⅰ 120分4,000円
基礎Ⅱ 120分4,500円

 

フラワーエッセンスとは

水には情報を記憶する性質があります。
その性質を利用し植物(特に花)のエネルギーを水に転写させてつくられたものが、フラワーエッセンスです。
1930年代にイギリスの免疫学とホメオパシー医学の草分けであるバッチ博士が人間の持つ自然治癒力に着目し、科学的な薬品を使わず病気を治癒させる方法として完成させたのが始まりです。
欧米では、副作用のない自然療法としてフラワーエッセンスの歴史は長くその効果も広く一般に認識されています。
日本では、まだ使用している人が少ないのですが、地球の大地が育てている植物の治癒力への認識は、ハーブやエッセンシャルオイルと共に若い世代を中心に少しずつ浸透しつつあります。

(FESフラワーエッセンスの総輸入発売元のアフィージャパン㈱様のパンフレットより抜粋)

*フラワーエッセンスは医薬品ではありませんので、一般の治療薬の代わりになるものではありません。
ホリスティックな健康管理の一環として、肉体・精神・感情のバランスを改善するための内的な触媒としてお使いいただけるものです。

*無害ですので、赤ちゃんや動物、植物にも安心してお使いいただけます。

*ヤロー環境フォーミュラーを除くFESフラワーエッセンスは、食品分類上酒類に相当しますので、20才未満の方には販売しません。

  • *ボトルから2~4滴を舌に垂らして1日4回飲用する。
    *ミネラルウォーター、ハーブティーなどに2~4滴を落として1日4回程飲用する。
    *30mlのスプレーボトル(ガラス製で遮光性のもの)に水を入れ、エッセンスを2~4滴を落として、縦によく振って、身体の周りや部屋の空間などに使用する。
    *お風呂に!18滴程入れてよくかき混ぜ、温かめのお湯にゆっくりとつかる。
    *市販の化粧品やクリームやオイルに混ぜて使用する。

 

***改善したいと思う点に合わせ5~6種類までの組み合わせで使用するのが効果的です。穏やかに作用しますので、28日間(バイオリズムの周期)の目安で継続して使用されることをお勧めします***